税理士法人とは

無料相談お気軽にお問合せ下さい。

税理士法人

コンテンツ

税理士法人は税務、会計のスペシャリストとして企業の会計帳簿や財務諸表の作成などに携わったり、会計処理に関する相談に対応したりしています。もちろん企業だけでなく、個人でも確定申告などで利用することが可能です。また最近ではその専門性を活かして、会計や税務処理に関することだけでなく、経営や事業承継、組織再編など企業活動にかかわるさまざまなコンサルティング業務も手掛けています。さらに企業活動のグローバル化に伴い、M&Aや資金調達、会社売却など世界規模で行われる企業間競争に勝ち抜くためのさまざまな手法の支援、相談を業務とする税理士法人も出現するなど、従来の業務内容を超えて幅広く顧客のニーズに対応できるよう進化しています。

お役立ち情報

熾烈な企業間競争を勝ち抜くためには企業体質の強化が欠かせません。最近では法律や税制面での整備が進み、自社の体質を改善、強化するためのM&Aも活発におこなわれるようになりました。また近年は少子高齢化の進展や将来性の不安から事業を承継する後継者の不足が問題となっており、この事態を打開するための新しい手段としてもM&Aや会社売却が急浮上しています。
そこでM&Aや会社売却、事業承継など、企業経営にかかわる重要な問題をサポートする存在として注目されているのが税理士法人です。現代の税理士法人は税務、会計に関することだけでなく、企業経営にかかわるあらゆる業務のコンサルティングにも対応しているうえ、監査や法律など他の分野の専門家と連携して業務をおこなっていることも多く、企業活動を支える重要なパートナーとして多くの経営者に支持されています。

M&Aに関する無料査定はこちら

▲TOPに戻る