子会社とは

無料相談お気軽にお問合せ下さい。

子会社

コンテンツ

M&A用語で言う 子会社とは、議決権の過半数を所有されて、財務及び事業の方針を支配されている会社の事です。
会社法や、証券取引法で規定されます。
会社売却などによって、親会社及び子会社が 他の会社の意思決定機関を支配している場合における当該他の会社も そう呼ぶ為、孫会社の事も子会社と呼びます。

子会社のメリットは、親会社との交流が強くなる・親会社のブランドロゴなどを使えるようになる・親会社以外の企業や人から、経営の口出しをされなくなる・親会社から経営者や幹部候補を送り込める事などです。

会社売却に関しては、社員への発表のタイミング等に気をくばり、グループ経営へのモチベーションを高める事が企業価値を高めます。

お役立ち情報

会社売却では、仲介者やアドバイザーがいる事にメリットがあります

まず、仲介者やアドバイザーがいると M&Aの相手を見つけるにあたって、自社の情報だけでは検索できない相手を見つけられます

次に、売り手買い手間の交渉のプロセスなどのコミュニケーションが円滑になります。
経験豊富でノウハウのある仲介者がいる事で 親会社と子会社、両社のグループ経営へのモチベーションが高まった状態で成立させる事で 企業価値を高めます

そして、M&Aに関して過不足のない取引を行えます
交渉には広範囲の取り決めが必要です。会社法など 多くの法律も関係してきます。
ここでも、経験豊富な仲介者がいる事で 意味やリスクを把握し両社納得の結果に導きます

M&Aに関する無料査定はこちら

▲TOPに戻る