旅行会社,資金調達の成功事例体験談

無料相談お気軽にお問合せ下さい。

旅行会社,資金調達の成功体験談

当社では数多くのM&Aの成功事例がございます。
会社売却・事業譲渡などのご相談はお気軽にご相談ください。

M&Aに関する無料査定はこちら

旅行会社の資金調達の方法と目的について

(旅行会社/社長)J.Oさんの資金調達の体験談

新分野に進出して経営を多角的にしたいと考えているので

売掛金担保

"国内から海外まで幅広く取り扱っている旅行会社を経営していますが、近年では、新分野に進出してより多角的な経営を目指したいと考えるようになりました。そのため、会社を売却することを決意したのです。売却方法としては、売掛金担保制度を利用して、資金調達を実現することができました。 これまで旅行会社を経営してきたノウハウや豊富な経験を最大限に活かして、新たな分野を開拓していくためには、安定した資金調達が必要です。売掛金担保制度を上手に利用することによって、今後の経営を軌道にのせる契機となったのです。 思いきって会社を売却することで、会社全体も私自身にとっても、さらなるステップアップにつながったと感じています。"

旅行会社では資金調達が難しいです。

(旅行会社/専務取締役)U.Mさんの資金調達の体験談

1から考えるより楽だと感じたので

銀行融資

"旅行会社を運営していると、色々な景気の動向に大きく左右されます。 好景気の場合はライバル企業が多いですが、不景気であれば売上が一気に落ち込みます。 また、天気などの動向に左右されやすいのも難しい課題でした。 資金調達をしようと考えましたが旅行会社では、担保になる不動産のような物件は有していないのが実情です。 旅行で使用する、バスや船などの乗り物に関しては、鉄道や、バス会社の所有ですので逆に支払いがきつくなってしまうのが 実際の部分です。 このような担保物権も無い実情であれば、資金調達の話をするのも実際には現実的ではないように感じました。 なので、会社を売却してしまうことの方が、旅行会社のノウハウや実績だけでは会社を継続できないのが現実的でした。"

旅行会社を売却して資金調達をしました。

(旅行会社/専務取締役)E.Oさんの資金調達の体験談

業界全体が今後ますます厳しくなると予想されるので

銀行融資

わが社は旅行会社をはじめ様々な事業を展開している会社ですが、長い不景気によりグループ全体の売上高も年々落ち込んできており、資金調達もこのままの状態が続くと厳しくなるという状況でした。そのため事業の整理を行い、業界全体が非常に厳しい旅行業界からの撤退を決め、旅行会社を売却することとしました。その売却益で銀行融資を取り付け他業種に振り向けることで経営の健全化が図れました。旅行会社を売却したことでグループ全体の経営がスリム化され、またグループ自体の業績も旅行会社の人員を他に配置転換したことで層が暑くなり、結果的により効率が上がったため利益率が上昇に転じました。その業績も銀行が評価してくれ、資金調達も容易になりました。

旅行会社経営の資金調達の方法とは

(旅行会社/オーナー社長)I.Hさんの資金調達の体験談

競合が持っている優良取引先が欲しくて

銀行融資

"いま、色いろな業種がありますが、旅行会社というのもとても注目されている業種でもあります。 不景気とはいえ、旅行をされる方が増えているということもあるのですが、やはりその中でお資金調達というのはとても大変です。 旅行代金はいただくわけですが、その前にいろいろとお金がかかるものです。 旅行会社であっても、お金がない時には資金調達をしなければなりません。 やはり、個人経営の場合ですと、銀行から借りられる場合には、その手段を使うことになりますが、それができないという場合もありますので、金融関係のところからキャッシングをすることもあります。 その辺は臨機応変に行うわけですが、返済計画だけはきちんと立てるようにしています。"

旅行会社の規模拡張のための資金調達

(旅行会社/社長)M.Nさんの資金調達の体験談

人材やノウハウを短期で獲得したいと思い

銀行融資

"旅行会社の経営の中で、より優秀な人材を育成し、提供するサービスや業務の拡張を推進し、さらに利益の見込みを高めることとなりましたが、長期的に人材育成やノウハウの習得を行うといった余裕は経営上確保できないため、どうしても短期育成のための資金調達を行う必要が出てきました。 しかし、各旅行会社同士の競争も激化しており、銀行融資をすんなり受けることができるほど経営が上向きではないため、何らかの対策をとる必要がありました。 顧問税理士に指導を仰ぎ、人材獲得やノウハウの取得の末の経営改善の計画書を作成し、それを銀行の窓口担当者だけではなく、審査担当者に対して訴求することで必要な分の資金調達を行うことが可能となりました。"

会社売却の成功体験談を見る

▲TOPに戻る